ものづくり川柳

作品募集

日本能率協会コンサルティング(JMAC)は2023年3月3日に開催する「ものづくり・現場力事例フェア」特別企画「2023ものづくり川柳大賞」の作品を募集中です。


応募された作品は1次選考を経て、「ものづくり川柳大賞審査委員会」で『ものづくり川柳大賞』ほか入選作品および佳作が決定されます。入選作品および佳作はJMACのホームページ、TPMオンラインで発表し、「ものづくり・現場力事例フェア」で表彰されます(入選作品にはイラストがつき、作品をもとに川柳ポスターにします)。


ものづくり川柳大賞とは
JMACの月刊誌『TPMエイジ』で毎年募集していた「TPM川柳大賞」「工場川柳大賞」を受けて、「ものづくり・現場力事例フェア」の特別企画として募集する川柳賞。ものづくりに従事する方々の職場や家庭での喜怒哀楽を、ユーモラスな川柳で表現する企画として長年親しまれており今年で26年目。

川柳イラスト

イラスト・大川清介

応募方法

2023ものづくり川柳大賞 応募要領
「2023ものづくり川柳」専用フォーマット(エクセル)に記載されている必要項目を記入のうえ、締切日(2022年12月26日)までに応募フォームから送信してください(専用フォーマットにもリンクを設定しています)。

応募の専用フォーマットは下のリンクボタンをクリックしてダウンロードしてください。

応募フォーマットダウンロードボタン

<応募上の注意事項>
●応募数は1社(または1工場)で50作品までです
●専用フォーマット以外での応募は審査外となります
●未発表の作品に限ります
●締切:2022年12月26日必着
●入選作の発表:2023年2月 JMACホームページ
※原則として申込時の企業名、工場名で掲載します
※入選結果はJMACホームページへの掲載をもってかえさせていただきます
※著作権は主催者に帰属するものといたします

2022ものづくり川柳大賞のポスターをどうぞ
昨年の入選作のポスター(PDF)をダウンロードできます。職場内での告知などにご活用ください。

川柳ポスター
ダウンロードする



応募フォーム

TPMオンラインへ

この特設サイトは、WEBマガジン「TPMオンライン」で開設しています。TPMオンラインには、改善手法やTPMマンガ、ものづくりの専門家紹介などの記事をたくさん公開しています。ぜひ一度おいでください。

TPMオンラインへ行く

お問い合わせ

2023ものづくり川柳の応募に関するお問い合わせは、こちらのフォームをご利用ください。